1. メイン
  2. AVアイドル名鑑
  3. AV女優インタビュー
  4. 水城りの

【後編】もしや名器!?りのちゃんのアソコのお話や話題の出演作「チン・コジラ」のこと色々聞いてみました!【水城りの 人気AV女優インタビュー】

2017.04.07

だんだん「石原さ○み」に見えてくるような話題の作品「チン・コジラさず中に入れて」の話から、実はかなりのド変態かも!?なりのちゃんのマ〇コ特技が明かされました!

  • ― さて、今、話題の出演作『チン・コジラさず中に入れて!』(レアル)のお話を聞きたいと思います。内容は、某アダルトグッズメーカーが売り上げをアップさせるために新製品の開発に奮闘するというドラマ。そして、りのちゃんの役はアメリカ本社からやってきた高飛車な社長令嬢なんだよね。ヤル気のない日本支社の男性社員たちに活を入れるために、英語で「ヴァッギーナ」と連呼しているシーンが印象的だったけど、もしかして英語はペラペラなの?
  • 水城りの(以下、りの)「え? 発音良かったですか? よかったです~。英会話の勉強はしたことはないんですけど、今回の台本を貰って英語の台詞の部分は携帯で発音を聞いてめっちゃ勉強していったんですよ。でも、結局は『ヴァッギーナ!』を強調したいから、他の部分の英語はカタコトの日本語でいいよって監督に言われてしまって、ちょっと残念でしたが(笑) 」
  • ― 誰もが知っている今、話題の映画のパロディだし、依頼が来たときは嬉しかったでしょ?
  • りの「嬉しかったんですけど、オファーされた理由が石原さ○み似の女優と言われて、驚きました。私自身は、全然似てないと思っているので絶対に冗談や~って思って、その時『はい』と返事はしたんですけど、ほったらかしにしてたんですよ。そうしたら、撮影の前日に『明日の入り時間は○時だよ』って連絡があって、そこでほんまにやるんや~って(笑) 」
  • ― でも、石原さ○みの面影あるよ~!
  • りの「いやいや、ほんまにメイクさんのお陰ですよ。普段は前髪が短いので髪形とか凄く頑張って似せて下さったんです。 」
  • ― ところで、前日まで本気にしていなかったということは、台詞の勉強は一夜漬け?
  • りの「そうです。台本を貰ったのが前日だったので。それでも、ほんまにやるなら頑張りたいと思って、しっかり覚えていったんです。だから始まってみたら楽しくって、なりきってましたね。 」
  • ― では、原作は観たんだね?
  • りの「夜行バスに乗る前のぎりぎりの時間に慌てて観に行きました。 」
  • ― どんな心境で観ていたの?
  • りの「『あぁ、これを覚えな~、覚えな~!』って必死でしたね。改めて思い出してもヒクくらい真面目に観てたと思います(笑) 」
  • ― イメトレはばっちりだね! でも、プレイは過激だったよね。斬新なオナホールを作るために自らアソコを広げて男性社員に見せつけるシーンは、迫力もあり見せ場のひとつ。でも、りのちゃんの本音はどうだったの?
  • りの「恥ずかしかったですね~。しかも生意気になってと言われてもなかなかうまくできなくて、最初の3シーンくらいまではちょっとモジモジしてるんです(笑) 」
  • ― ドラマシーンもかなりしっかり作り込んでいるけれど、時間がかかったのでは?
  • りの「そうですね。映る角度にもこだわって撮影していたので、これまでの撮影とは違いましたね。 」
  • ― たしかに、かなり本家を意識した構成になっているので見応えもたっぷりだったよ。そして、クライマックスのセックスシーンもド派手でよかったね~!
  • りの「はい。社員にたちに無理やりやられてしまうという設定なので抵抗しなくちゃいけなかったんですけど、潮を吹いて以降は気持ちよくなりすぎてしまって、途中から目を閉じてうっとり感じてしまってるんですよ。『目を開けな~』って、頭では思ってはいたんですけど(笑) 」
  • ― 詳しい話はネタバレになってしまうので言えないけれど、この作品の肝になっているのはりのちゃんのアソコが名器だったということなんだよね。実際にプライベートで名器だと言われた経験は?
  • りの「締まりがいいとは良く言われますね。 」
  • ― 自分のアソコを確認したことはある?
  • りの「一回だけあります。オナホールの中ってザラザラしてるやないですか? ほんまにそうなってるのかどうか指を入れて確かめてみたんです。そうしたら、上の部分がほんまにざらざらしていたんですよ。 」
  • ― かずのこ天井だね!
  • りの「かずのこ天井って言うんですか? 例えるなら犬の口の中に似てるかな~。数の子みたいに細かいブツブツというより、数ミリ単位のポコポコがある感じ。あとは、入り口のビラビラが花ビラのカタチなんです。男の人に『りのちゃんのここ、花ビラが咲いてるみたいに綺麗だね』ってよく言われるんです。 」
  • ― では、見た目も綺麗な真の名器だね!
  • りの「ほんまですか? 家に帰ったら、もう一回確かめます~。あと、レズの撮影があったときに他の女の子と比べてみよ(笑) 」
  • ― プライベートの彼は秒殺されてたのでは?
  • りの「偶然かもしれませんけど、これまで付き合った人はすぐにイッちゃう人が多かったんですよね。もしかして、私のアソコのせいだったのかな? 」
  • ― アソコの締まりを良くするための努力をしているの?
  • りの「特には…。でも、私、こうして座っているときにお尻の穴をギュッと絞めると気持ちいいので、普段からこっそりやってたんですよ。で、後からネットで調べたらそれが膣トレの方法と同じやったと分かって、自然と締まり良くするトレーニングができてたんやなぁって(笑) 」
  • ― もしかして、普通に生活しながらこっそりオナニーしてるの?
  • りの「そうなんですよね。 」
  • ― 男の人にアソコを開発された経験はない?
  • りの「プライベートではないんですけど、AVのお仕事を始めてから潮が吹けるようになりました。きっと開発されたってことだと思います。あとは、無理やりされる系が好きなので、イラマチオをされると、すごくよだれがでちゃうんですけど、よだれと同時にアソコも凄く濡れてくると気づきました。 」
  • ― 上のお口と下のお口が繋がってるの?
  • りの「そうみたいですね。ほんまにイラマチオが大好きで、本当はいつもして欲しかったんですけど、恥ずかしくて言えへんし、プライベートでは自分から奥まで入れてました。 」
  • ― そして、頭の中で襲われてる~って妄想してたの?
  • りの「そうです(笑) 」
  • ― エロい身体だね~。身体の変化に気づいたのはいつ?
  • りの「よだれが出やすいのはAVデビューしてからなんですけど、今思い出してみると、中学生の頃から男の人が私のスカートの中を覗いてるなぁと気づく度に、アソコは濡れとったと思います。みんなそうなんかなぁ~って思ってたんですけど…違うのかなぁ? 」
  • ― 普通の女の子は、知らない男にスカートの中を覗かれたら怖くて逃げるよ?
  • りの「あ、たしかにそうかも。 」
  • ― もしかして、りのちゃんは常にエロいことを期待しているの?
  • りの「そう言われると、そうですね~(笑) 」
  • ― アソコを使った得意技もある?
  • りの「得意技かどうかわかりませんけど、クリトリスを自分の力で動かせます。鏡を見ながら、クリの皮から出したり、ひっこめたりするのが好きなんです。あと、手を使わずにオナニーもできます。以前、公園で友達が写真を撮ってくれた時にイキそうなったこともありますよ。ミニスカートだったんですけど、遊具にまたがって少し強めにお尻をヒクヒクしたら、イク手前までいったんです~。 」
  • ― それは羨ましい特技でもあり、かなりド変態なプレイでもあるね(笑)
  • りの「私がそんなことをしてるのも知らんと、友達が普通に写真を撮ってる状況にも嬉しさを覚えていました。ちょっと腹黒いプレイかもしれませんね(笑)。これからは撮影でも、どんどんエッチなことを極めていきたいです! 」
  • →水城りのちゃんの動画が見放題!作品一覧はこちら
  • (取材・文=文月みほ)