1. メイン
  2. AVアイドル名鑑
  3. AV女優インタビュー
  4. 西田カリナ

誰もが目を奪われるハーフ美少女がデビュー作で処女喪失&緊縛志願【西田カリナ 新人AV女優インタビュー】

2014.08.08

ベッ○ー似のハーフ美少女は妄想オナニー大好きな変態処女だった!チンポをマンコに入れる以外の事は何故か経験済みのアバンギャルドな性体験歴は異物挿入から果ては緊縛までととどまる事を知らない!

  • Q.アメリカ人の父を持つ、ハーフグラビアアイドルとして活動をしていた西田カリナちゃん。グラドルになったきっかけは?
  • 西田カリナ(以下、カリナ) 「子供の事からモデルさんに憧れていたので、アイドルというよりモデルのお仕事がしたかったんです。今から1年くらい前に自分から応募をして、デビューさせて貰えることになりました。」
  • Q.どんな活動をしていたの?
  • カリナ「イメージDVDに2本出演させて貰いました。あとはウェブ配信の写真集もあります。」
  • Q.アイドルではなく、モデルにこだわった理由は?
  • カリナ「自分が作品の一部になれるところですね。撮られることも好きですし、いろんな衣装を着て、いろんな自分になれるところにも魅力を感じていました!」
  • Q.可愛いし、子供の頃からご両親に写真をたくさん撮って貰っていたのでは?
  • カリナ「たくさん撮られましたね~。でも、親に撮られるのはあまり好きじゃなかったかも…作品とは呼べないと思うので(笑)」
  • Q.その頃からモデルを意識していたとは!? 小さいころから鏡の前でポーズの練習をするようなおませさんだったの?
  • カリナ「あはは…そう見えたかも。服を買って貰う度に鏡の前でポーズとってにっこりしてました。自分で洋服を作るのも好きで、コスプレをやっていた時期もありましたし、そのうちつくことにもハマって、友達の衣装まで作ってました(笑)」
  • Q.どんな洋服を作っていたの?
  • カリナ「ファンタジーなドレスが好きなんです。だから洋服というより衣装ですね。デザインから自分でやってるんですよ。」
  • Q.そんな可愛いカリナちゃん。これまで処女だったって本当?
  • カリナ「はい。おつきあいした人もいなくって…。男の子が苦手だったんです。」
  • Q.ロサンゼルス生まれなんだよね? アメリカではキスくらいはするでしょ?
  • カリナ「生まれは向こうですが、2歳の時に日本に来たので、育ったのは日本なんです。たしかに声をかけてくれた男の子はいましたけど、この人って思える人に巡り合えなくって…夢見がちだったのかも(笑)」
  • Q.理想が高すぎたんだ?
  • カリナ「あはは…何を話したらいいのか分からなかったんです。初めてまともに話すようになったのは高校生になってから。仲良しの子ができて、ご飯を食べに行ったり、一緒に勉強したりはしましたけど、はっきり告白されたわけでもないし…。ほのめかされたことはあったんですけど、私が一切反応しなかったから言えなかったのかも(笑)」
  • Q.そんなピュアなカリナちゃんが、なぜAVデビューすることになったの?
  • カリナ「最初は自分から希望したわけではなかったんですけど、関係者の方に「やってみたら?」と勧められて思い切って挑戦することにしました。今しかないのかなって思いましたので。」
  • Q.でも、AV業界は男性だらけだよね。それは平気だったの?
  • カリナ「はい、大丈夫です。私、年上の男性が好きみたいです。年上の方なら囲まれていても安心できるんです(笑)」
  • Q.温室育ちのお嬢様~って雰囲気だけど、これまでエッチに興味はなかったの?
  • カリナ「普通のことには興味はなかったんですけど、アブノーマルなことには興味津々でしたね。」
  • Q.どういうこと?
  • カリナ「緊縛が好きなんです~。」
  • Q.そういえば、AVデビューの前に『フェチフェス』という変態イベントで会ったよね。その時、1日中亀甲縛りしたままで過ごしていたけど、あれは趣味だったの!?
  • カリナ「そうですね(笑) やらされたわけではなく、自分で縛りました。縛られているのをみんなに見られるのも好きなので、だからプレイです(笑)」
  • Q.いつからそんな趣味を持つようになったの?
  • カリナ「きっと生まれつきなんだと思います。ちっちゃい頃から囚われのお姫様がぐるぐる巻きにされているシーンが大好きで、特に『ピーターパン』の中で、ウェンディが海賊にぐるぐる巻きにされているシーンをは何度も巻きもどしてみてました。」
  • Q.フック船長にいたぶられたい~って憧れながら?
  • カリナ「ですね~(笑)。あの縛り方はそうとうハードでしたよ。縄もキツそうだし、さるぐつわまでされてましたから。それを見て興奮しちゃったんですよ。海賊にさらわれて、そうとう手荒な扱いを受けるじゃないですか。それが本能に訴えかけるものがあって…あはははは!」
  • Q. カリナちゃんにとって緊縛=囚われのお姫様なんだね!?
  • カリナ「そうなんです! 高校時代になって、そういう趣味をSMと呼ぶんだって知ったんですよ。たしか、雑誌かなにかで見たんだと思うんですけど『私が求めていたのは、コレだ~っ』ってピンときたんです! それからネットで緊縛の画像を探すようになって、お気に入りの縛師さんのサイトでモデルを募集してるのを見つけて、思い切って応募してみたんです。それが、高校を卒業してすぐくらいでしたね。」
  • Q.縛師さんも驚いたのでは?
  • カリナ「そうみたい。処女が来たのは初めてだって言われましたから。恐怖心半分、好奇心半分。怖いもの見たさで応募しちゃったんです。想像していたよりは痛くないし、気持ちよかったですよ。最初は服の上からでしたが、最後は全裸で縛って貰いました。」
  • Q.恥ずかしくなかったの?
  • カリナ「裸になるのは恥ずかしくなかったですね。局部が見えるのだけはNGでしたけど、裸で縛って貰うことが目的だったので。でも、緊縛師さんは「ごめんね、ごめんね」って謝りながら縛ってました(笑)」
  • Q.その後、M女モデルとして活躍は?
  • カリナ「その後は機会がなくてそれっきりなんです。その後、グラビアモデルになったので。」
  • Q.では、イメージ作品では物足りなくてAVの世界に飛び込んできたの?
  • カリナ「物足りなくはなかったです。綺麗な世界観も好きですから。AVの道に進んだのは、勿論、エロティックな世界観も好きでしたし、撮られることが向いていると思ったので、モノづくりの活動の一つとして挑戦してみたいと思ったんです。表現活動をするのが好きなので。」
  • Q.こんなに可愛いのにエロに興味津々だったとは…。
  • カリナ「あははは…つきあった経験がなかったのでオナニーに相当ハマっていましたよ。ちょっとこじれた10代を過ごしたせいで、みんなに変態って言われてます(笑)」
  • Q.どんなオナニーしてたの?
  • カリナ「最初は指で触ってるだけだったんですけど、物足りなくなってきて『アラビックヤマトのり』を使うようになったんです。あの容器がちょうどいい太さなんですよ~。処女なので奥までは入らないんですけど、ギリギリのところまで挿れてみるのがたまらなくって。圧迫される感じというか、軽く痛みを伴う感じが気持ちいいんです。ちょっと怖いのも好きで(笑)」
  • Q.長年セルフ寸止めプレイをしてたということだね。では、いざ本物の男性器が迫ってきたときはどんな気持ちだった?
  • カリナ「頭真っ白で、これから何が起こるのか想像すらできなかったですね。男性器はネットの画像では観たことがあったけど、生で見たのは初めてだったので最初は「うわ~」って感じでした。衝撃的でしたね。」
  • Q.スムーズにできた?
  • カリナ「いえいえ、最初は痛くてはいらなくって、一度抜いて貰って徐々に慣らしながらやっとできたという感じ。人目は気にならなかったんですけど、期待のまなざしを浴びていたので、それに応えなくちゃってプレッシャーはありましたね。」
  • Q.恥ずかしさではなく?
  • カリナ「はい。好奇心が旺盛で意外に大胆なので、その適度なプレッシャーもよかったのかもって今は思ってます。終わった直後は、あまりの痛みに半ばショック状態だったんですけど、落ち着いた頃に「これで一歩踏み出せたな~」って実感できて「よかった~!」って本当に思えたんです。」
  • Q.強引に背中を押して貰ったかたこそ、乗り越えられた?
  • カリナ「そうだと思います。これを乗り越えないと味わえない気持よさがあると分かってはいたので、覚悟して臨んだんですけど、予想できないくらいの痛さで…。もし、この機会を貰っていなかったら、今頃まだおつきあいすらしてなかったかも。」
  • Q.そういう一部始終が、ドキュメント映像として作品になったという心境は?
  • カリナ「なかなか他の人に見て貰えるものではないと思うし、私の体験をいろんな人と共有できたというのは、本当に貴重な経験だと思います。」
  • Q.処女喪失後、何か変化はあった?
  • カリナ「少しだけ男の人にも積極的になれるようになりました。未知の恐怖がなくなったので(笑)」
  • Q.さらなる挑戦をしたくなった?
  • カリナ「膣中で感じてみたいですね。まだ、ちょっと痛みはありますし、気持ちいい部分も分からないんです。でも、膣中で感じることができたら女の喜びを味わえるんじゃないかなって思うので…えへへ。」
  • Q.ところで、もうセックスするときに違和感はなくなった?
  • カリナ「体位とか相手の方の大きさにもよりますけど、大分、楽になりました。なので、ここからかな~って思ってます。」
  • Q.家では、体を慣らすために何かしてるの?
  • カリナ「家では、相変わらずヤマトのりが活躍してます。奥までいれることはなかったけど、今は結構入るようになったので、ゆっくり抜き差しするようになりました(笑)」
  • Q.ここまでいけた~って線を引きたいね。柱の印的な成長の記録として(笑)
  • カリナ「あはは…それいいかも。まだディルドーだと形を見るだけで身構えてしまうので、見慣れたのりの方が安心できるんですよね。」
  • Q.ちなみに、中身ののりがなくなるのと、容器がダメになるのはどっちが早い?
  • カリナ「え~。のりが無くなる方が早いですよ。ちゃんと本来の目的でも使ってますから(笑)」
  • Q.今後チャレンジしたいことは?
  • カリナ「やっぱり緊縛ですね~。デビュー作でもやっていますけど、痛みの方が勝ってしまってあまり集中できなかったんです。だから、気持ちよさを感じるまでやってみたいですし、吊られたり、縛られながらの言葉責めにも興味があります。」
  • Q.どんな風に言葉責めされたいの?
  • カリナ「激しく罵られるよりは、優しく追い詰めらたい。声は優しいけど、追い詰められるようなことを命令されたいんです。「もうこんなに濡れてるよ…」とか言われるとゾクッとしちゃう。凌辱とか羞恥プレイでにはあまり興味はなくて、今は調教されたいです!」
  • Q.具体的にやってみたい妄想プレイは?
  • カリナ「誘拐。捕われたいんです(笑)。ドラマもので、囚われのお姫様になりきるのも楽しそう!」
  • Q.AV女優としての目標は?
  • カリナ「やるからにはプロ意識を持って、成長できるように努力したいと思っています。好奇心も旺盛なので何かひとつに絞れないんですけど、とにかくいろいろ挑戦していきたいです。」
  • Q.【意外な素顔が丸判り!? もしもシリーズ】もしも、男の子生まれ変わったら何をしたい?
  • カリナ「男の子にしかできない格好をしたいです。例えば学ランとか。タキシードとかフォーマルな格好も憧れますね~。」
  • Q.もしも、宝くじで一等が当たったら何をしたい?
  • カリナ「投資します。株を買いたいですね~。だって、そのままだと減っていく一方だから維持しないと! 前から興味はあるんですけど、数字が得意じゃないので手が出せないんですよね。でも、一等が当たったら頑張って勉強して株で儲けます(笑)」
  • Q.もしも、タイムマシーンがあったらどの時代に行きたい?
  • カリナ「未来に行きたいですね。100年後とか200年後とか。まだ日本があるのかな~とか、地球にまだ人は住んでいるのか確かめたいですね!」
  • Q.もしも、どこでもドアがあったら、今、どこに行きたい?
  • カリナ「秘境。一人で景色の綺麗な場所に行ってたそがれたいです。大自然のパワーを感じたいな~。」
  • Q.もしも、無人島に何か一つ持っていくとしたら?
  • カリナ「なんだろう…。」
  • Q.あれ? 初めて悩んだね?
  • カリナ「……………のり…かな(笑)」
  • Q.もしも、明日で地球が滅亡してしまうとしたら、今は、何をしたい?
  • カリナ「エッチしたい! できれば縛られたままエッチして果てたいですね~(笑)」
  • Q.最後にメッセージをどうぞ!
  • カリナ「根は真面目なんですけど、ちょっと変わってる部分もあって、大胆な部分などもちょっとづつ暴露されていくと思うので、そこを楽しんで見て貰えるといいなって思います。デビュー作から、今まで秘めていた部分を暴露しちゃってますので注目して下さい。これから頑張りますので、応援宜しくお願いします。」