1. メイン
  2. XCITYヘルプ
  3. 動画再生・AVオンデマンドについて

ヘルプ内検索

XCITYからのお知らせ

セキュリティについて

XCITYは、常時SSL/TLS通信に対応しています。クレジットカード番号等の個人情報はもちろん、サイト内の全ページを暗号化して送信しておりますので、安心してご利用いただけます。

XCITYでは、お客様の個人情報を厳重な管理・保管の下に取り扱い、他の目的に流用することは決していたしません。

XCITYプライバシーポリシー

動画再生・AVオンデマンドについて

「今すぐ再生」(ストリーミング再生)
  1. 「今すぐ再生」(ストリーミング再生)とダウンロード再生ではどう違うのですか?
  2. 「今すぐ再生」(ストリーミング再生)の設定、エラーについて
  3. 「今すぐ再生」の早送り・巻戻し等、使い方について
  4. Internet Explorer等、利用しているブラウザが古く、スムーズに再生ができない
ダウンロード再生
  1. XPlayer(ダウンロード再生)で status error[404] が表示されダウンロードできない
  2. XPlayer(ダウンロード再生)で 保存したライブラリが消えてしまう
  3. Windows7でのXプレイヤーでの再生で画面が真っ白になる
  4. 2017年3月のリニューアル前にダウンロードしたファイル名から、作品情報を検索する方法
スマートフォンで再生
  1. iOS11(iPhone、iPad)で、ストリーミング再生できなくなった
    (Somthing went wrong during native playback)
  2. iOS11(iPhone、iPad)で、ストリーミング再生時に最大化ができなくなった
  3. Androidでダウンロード再生すると、「ファイルの読み込みエラーが発生しました。アプリを終了します」のエラーになる。
テレビで再生
  1. テレビでAVオンデマンド動画、アイドル動画を見るには(Chromecastの設定)
  2. テレビで視聴するための対応機種について(Amazon FireTV, XBox Chromecast 等)
VR動画
  1. VRオンデマンド動画を見るには

今すぐ再生(ストリーミング再生)とダウンロード再生ではどう違うのですか?

ストリーミングとは、再生ボタンを押すと同時に動画再生ができる方式のことを言います。
動画の全データをダウンロードする必要なく、すぐ再生ができるため、手軽に動画をお楽しみいただけます。

ダウンロード再生は、海外からのご利用や、ADSLなど低速回線をご利用の環境で、リアルタイムでは高品質の画像を見れない場合に、動画をダウンロードした後で、ご覧になる方式です。
動画を保存するための時間と、ディスクの空き容量が必要になります。


「今すぐ再生」(ストリーミング再生)について

「今すぐ再生」(ストリーミング再生)についての設定、エラーについては (技術サポート)今すぐ再生(ストリーミング再生)についてをご覧ください。


「今すぐ再生」の早送り・巻戻し等、使い方について

AVオンデマンドの今すぐ再生の【再生】ボタンをクリックしプレーヤを起動します。
マウスをプレーヤの下部に持っていくと下記のようなプレーヤのメニューが表示されます。

今すぐ再生時のプレーヤ画面

メニューバー

メニュー

一時停止、再生
クリックで再生と停止ができます。
音量調整
音声ボリュームを設定できます
設定
再生速度・画質を切り替えます、
全画面表示
キーボードのESCキーを押すと全画面は解除されます。




設定:Speed (再生速度の変更)

再生速度の変更

0.25
1/4倍速 スロー再生
0.5
1/2倍速 音声が聞き取れるスロー再生
Normal
標準速度
1.25
1.25倍速 音声が聞き取れる早送り
1.5
1.5倍速 音声が聞き取れる早送り
2
2倍速  早送り





設定:Quality (画質の変更)

画質の変更

Automatic
通信速度による画質の自動判定
3.0 Mbps
高画質 3M動画
1000kbps
低画質 1M動画





その他、キーボードでの操作(全画面表示で)

←矢印キー
映像を10秒戻し
→矢印キー
映像を10秒先送り
↑矢印キー
音量アップ
↓矢印キー
音量ダウン
スペースキー
一時停止/再開


Internet Explorer等、利用しているブラウザが古く、スムーズに再生ができない

Internet Explorer等、古いブラウザをご利用の場合、今すぐ再生(ストリーミング)ができない場合がございます。
スムーズに動画が再生されない場合、最新のバージョンのブラウザーをご利用ください。

(Internet Explorerのご利用はお勧めできません)
Internet Explorerは既にマイクロソフト社が開発を終了して数年たっておりますので、たとえ最新バージョンでも機能的には古いブラウザーになります。
現在、国内外の主要サイトでは、すでに Internet Explorer ではサポートしていない最新技術を利用しています。
XCITYでも、Internet Explorerではサポートしていない最新技術を利用しています。
このため、Internet Explorer では、動画をスムーズに再生することはできません。
(バッファリングしたりカクカクしたりします。)
是非、Chrome, Firefox, Edge など最新の機能に対応したブラウザをご利用ください。



主要なブラウザの、最新のバージョンに更新する方法は下記のとおりです。

Chrome

  1. Chrome を開き、右上の「Google Chromeの設定」アイコン をクリックします。
  2. 「ヘルプ」をクリックし、「Google Chromeについて」を開きます。
  3. [Google Chrome を更新] をクリックします。
    このボタンが表示されない場合、お使いのバージョンは最新です。
  4. [再起動] をクリックします。

Firefox

  1. Firefoxを開きます。
  2. 右上のメニューボタンを開きます。
  3. 「ヘルプ(?)」をクリックし、「Firefox について」 を選択します。
  4. Firefox について のウィンドウ が開き、自動的に更新が確認され、ダウンロードが始まります。
  5. 更新後はFirefxを再起動します。

Safari

下記のページを参考にsafariを最新にしてください。
https://support.apple.com/ja-jp/safari
(OSを最新にする必要があります。)
OS X Lion v10.7.5 以降のOSは、最新のOSにバージョンアップできます。(2017年4月1日現在)
http://www.apple.com/jp/macos/how-to-upgrade/
OSのバージョンを上げることができない場合は、下記の「 Firefox ESRをご利用」をご覧ください。


OSが古い為、新しいブラウザを導入できない場合

何らかの理由でOSのバージョンを上げられないため、ブラウザのバージョンがあげられない場合、下記の法人向けFirefox ESRの導入をご検討ください。


Windows Vistaの場合

Vista でも、Firefox ESRが入手できるようです。
詳しい方法はこちらのページをご覧ください。
(注意:WindowsXPの方は、Firefoxを導入してもご覧になれません)


Macの OS X 10.6、10.7、10.8をご利用の方

FirefoxやChromeのシステム要件は、OS X Mavericks 10.9 以降ですので、それより古いMACには新規にインストールできません。
しかし、OS X 10.6、10.7、10.8 の場合、Firefoxの法人向け延長サポート版を導入できます。
OS Xのバージョンを上げられな場合は、 こちらからFirefox ESRをご利用ください。


XPlayer(ダウンロード再生)で status error[404] が表示されダウンロードできない

status error[404] のエラーは、何らかの理由でXPlayerで利用するCookieが壊れてしまった時に出るエラーです。下記の手順をお試しください。

  1. XPlayerの画面の一番下の[Cookieのリセット]ボタンを押します。
  2. XPlayer を終了し、その後 XPlayer を再度起動します。

上記の方法で修復できない場合は、ライブラリの作り直し(全削除)をお願いいたします。

  1. XPlayerの画面の一番下の【全て削除】ボタンをクリックして、ライブラリをすべてクリアします。
  2. エクスプローラで、ライブラリの保存で利用しているフォルダ内のファイル及びフォルダをすべて削除します。
  3. PCを再起動してください。

解決しない場合は、お問い合わせページよりお問い合わせください。


XPlayer(ダウンロード再生)で 保存したライブラリが消えてしまう

XPlayerのインストーラーに同封されているXPlayer_Readme.txt に注意事項として書かれていますが、インターネットオプションの「CookieとWEBサイトデータ」を削除してしまうとライブラリーが消えてしまいます。
「CookieとWEBサイトデータ」が自動的に消えてしまう原因としまして次の2つの要因が考えられます。

インターネットオプションの設定

WINDOWSボタン
⇒ [設定 または コントロールパネル]
⇒ [ネットワークとインターネット]
⇒ [ネットワークと共有センター]
⇒ [インターネットオプション]
を開きます。

[全般]タブの「閲覧履歴」で,「終了時に閲覧の履歴を削除する」のチェックを外し【適用】ボタンを押して下さい。
閲覧の履歴を削除する
さらに「閲覧履歴」の欄にある【削除】ボタンを押し「クッキーとWebサイトデータ」のチェックを外し、【削除】ボタンを押してください。
クッキーとWebサイトデータ
もし、すでに「クッキーとWebサイトデータ」のチェックが外れていたり、上記2つのチェックを外しても
解決しない場合は、ウィルスバスタ等セキュリティ対策ソフトが削除している可能性があります。

ウィルスバスタクラウドをご利用の場合

ウィルスバスタの「システムチューナー機能」が、WEBサイトデータを削除している可能性があります。
ウィルスバスタを起動し
メイン画面上部の [コンピュータの保護設定]の右の【設定】ボタンを押し
[コンピュータの保護設定]画面で「システムチューナー」を選択します。
[不要ファイルの削除]から
・Webプラウザの一時ファイル
・アプリケーションの一時ファイル
のチェックを外してください。

ウィルスバスタ

Windows7でのダウンロード再生で画面が真っ白になる

XプレイヤーはIEの機能を利用しており利用OSの最新バージョンを推奨しております。 Windows7の場合は最新バージョンはIE11となっております。
もし古いようでしたらアップデートお願いします。 ※閲覧や保存をする際のブラウザはIEでなくとも構いません。

動作条件として以下をご確認ください。

  1. 下記設定にチェックが入っていないと正常に動作しません。 [インターネットオプション] → [全般] → [閲覧履歴] → [設定] → [キャッシュおよびデータベース] → [Webサイトのキャッシュおよびデータベースを許可する]
  2. Windows7ではFLASH for IEが必要です。
    IEでこちらの ページを開きFlash Playerをインストールしてください。
    またInternetExplorerメニューのツールのアドオンの管理で Flashが有効になっていることをご確認ください。
  3. .net framework4.5.2以上が必要になります
    インストールがお済でない場合は下記よりダウンロード下さい。

    Windows7、Windows8.1用

解決しない場合は、お問い合わせページよりお問い合わせください。



リニューアル前にダウンロードしたファイル名(xxxxxxxx.asf)から作品情報を検索する方法

旧ダウンロードファイル名から、作品の探し方をご紹介いたします。
旧ダウンロードファイルの形式は、
  品番+パート番号(2桁)+画質(4桁).asf
という組合せになっております。

ですのでファイル名の下6桁を除いた物が作品の品番になります。

 XV1109002000.asf の場合
 XV1109
が品番になり、下記の画面のように検索(サーチ)欄で検索できます。


品番での検索


iOS11(iPhone、iPad)で、ストリーミング再生できなくなった

iOSのバージョンを iOS11に上げたときに、下記のエラーメッセージが表示され再生できない場合がございます。

「Somthing went wrong during native playback.」

このエラーメッセージが表示された場合、「設定」→「saferi」を選び
サイト越えトラッキングを防ぐ」と「すべてのCookieをブロック」をOFF(緑では無く、グレー)に設定してください。

iOS11でのsafariの設定

もし、直らない場合、電源を切り再起動してください。




iOS11(iPhone、iPad)で、ストリーミング再生時に最大化ができなくなった

iOS11では、再生時に画面を横にし、ピンチアウト(親指と人差し指で画面を広げる操作)をすることで最大化します。

最大化を解除するためには、逆にピンチイン(親指と人差し指で画面をせばめる操作)をします。




Androidでダウンロード再生すると、「ファイルの読み込みエラーが発生しました。アプリを終了します」のエラーになる。

ご利用の機種が4K動画が再生できない機種で再生できません。
作品によっては、ストリーミングで試して、再生できる作品であればダウンロード再生可能です。
お手持ちの機種でストリーミング再生できない作品は、ダウンロードしても再生できません。



ご家庭のテレビでAVオンデマンド動画、アイドル動画を見るには(Chromecastの設定)

Chromecastを接続するとXCITYのAVオンデマンド動画、アイドル動画をテレビで視聴することができます。
Chromecastの設定後は、「今すぐ再生」のプレーヤに CASTボタンが表示されます。 この CASTボタンをクリックすると、プレーヤの画面が テレビに出力されます。

Chromecast設定後のプレーヤ画面 (Chromeブラウザで「今すぐ再生」時)

パソコンのプレーヤ画面

パソコン上のCASTボタン


スマートフォンのプレーヤ画面

スマートフォン上のCASTボタン

対応機種:

Winodws
最新のChromeブラウザー
MAC
最新のChromeブラウザー
Android
最新のChromeブラウザー
iOS
? 非対応

Chromecast設定方法の概要

(XCITYをご利用になるパソコンまたはスマホと、Chromecastを接続するためのWi-Fiルータが必要です。)

  1. テレビにChromecastと電源のUSBケーブルを差し、テレビのHDMIの入力を切り替えます。
    接続方法はこちらの クイック スタート ガイド
    (https://support.google.com/chromecast/chromecast/)
    をご参考にしてください。

  2. パソコンまたはスマホからWi-FiネットワークのChromecastを探しセットアップをします。

    スマホの場合は下記URLからGoogle Home アプリをインストールします。
    https://www.google.com/chromecast/setup/

    パソコンの場合はGoogleChromeブラウザにて、上記のURLの「Chromecastをセットアップ」から、セットアップします。

    スマホまたはパソコンの画面と、テレビの画面の案内に従いながら、Chromecastのネットワークの設定を進めます。

  3. 設定完了後、XCITYにログインし、「今すぐ再生」でキャストします。


テレビで視聴するための対応機種について(Amazon FireTV, XBox Chromecast 等)

TV視聴デバイス対応機種は下記のとおりです。

Chromecast

Chrome cast:Chromecast,Chromecast Ultra,Nexus Player,Android TV(Chromecast built-in)
(Windows,MAC,AndroidのChromeブラウザにて対応)※iOSは非対応


FireTV

Amazon FireTV:Fire TV(第2世代、第3世代)、Fire TV Stick(第2世代)
(Silkブラウザで対応)


XBox

XBox:XBox One、Xbox One S、Xbox One X
(Edgeブラウザで対応)


VRオンデマンド動画を見るには

パソコン、スマホでVR動画を見るためのシステム要件は下記のとおりです。

パソコンの場合

Oculus Rift、 HTC ViveなどWEB VR対応ヘッドセットをご利用ください。
WindowsPCでは、グラフィックの処理能力が必要です。
例えばNVIDIA GeForce GTX 1060以上のGPUが必要になります。

iPhone,iPadの場合

iPhone6,6s,7,8はOS9以上でダウンロード再生ができます。
ストリーミング再生は出来ません。

Androidの場合

基本的には「4K動画が再生可能な機種」が必要です。
ただ、作品によっては、ストリーミングで試して再生できる作品であれば、ダウンロード再生可能です。
お手持ちの機種でストリーミング再生できない作品は、ダウンロードしても再生できません。


ヘルプをご覧いただいても解決しない場合は、下記よりお問い合わせください。

お問い合わせページ