1. メイン
  2. AVアイドル名鑑
  3. AV女優インタビュー
  4. 福咲れん

【前編】業界トップクラスを誇る、美巨乳の福咲れんさん。デビュー当時の意外なエピソードや、今でもオナニーのおかずにしてしまうという、初エッチの相手のテクとは?【福咲れん 人気AV女優インタビュー】

2018.05.16

  • ――2011年5月にデビューして、AV女優生活は8年目に突入。すでに300本以上の作品に出演していて、もはやベテランの粋に達しつつあるね。
  • 福咲れん(以下、福咲) もうそんなに経ってるんですね〜。なんだかあっという間でしたけど。
  • ――しかもデビュー当時とルックスがぜんぜん変わってないよ……。お肌もピッチピチ……その若さの秘訣を知りたい。
  • 福咲え〜。自分ではだいぶ年を取ったなぁと思ったりするんですけどね。でも、そんな風に言ってもらえるのは嬉しいです。
  • ――今回は、これまでのお仕事の話からプライベートな話までじっくり聞かせてもらおうと思ってます。まず、AV業界に入るきっかけについて聞かせてもらおうかな。
  • 福咲もともとは、アダルト系の仕事を始めてみようかと思ったことがスタートです。風俗も考えたのですが、ネットでいろいろ調べているうちに以前所属していた事務所に行き着いて、AVの世界も面白いんじゃないかと思って。
  • ――その当時は、彼氏とかいなかったの?
  • 福咲いました。でも、あまりにもクズ男すぎて、そのタイミングで捨てちゃいました(笑)。有名企業に勤めるサラリーマンだったんですけど、人間として生活力が無さすぎて……。
  • ――社会的にはちゃんとした人だったけど、プライベートがだらしないタイプだったんだ。
  • 福咲そう!家事とかまったくしないんですよ。お互い一人暮らしだったんですけど、彼の家のことは全部私がやってたんです。旅行に行く約束をしてても2〜3時間平気で遅刻してきたり。こりゃヤバいと思ってた時にちょうど東京に行く話が出て、「こんな男もうい〜らない」って感じで、未練まったくナシのさっぱりした気持ちでお別れしてきました。
  • ――夜の生活についてはどうだったの?不満はあった?
  • 福咲いえ、そこはごく普通でしたね。相手の家で、特筆すべきこともない一般的なセックスでした。
  • ――れんちゃんって、もしかしてプライベートではけっこう淡泊な人?
  • 福咲それに近いかな。でも、普通なんだと思いますよ。彼に求められたらするって感じで。めちゃくちゃセックスが好きなわけでもなく、本当に普通なんです。
  • ――エロ業界で働くハードルが低かったわりには(笑)。
  • 福咲あ、でもオナニーは好きですよ。AVを見たりするし、整体とかマッサージの盗撮モノが好きです。あのリアルな感じがいいんですよね〜。痴漢よりも「もしかしたらあるかも」って可能性が高そうで。
  • ――確かに実際に有り得なくはない設定なんですよね、あれは。痴漢よりも現実味がある。
  • 福咲あと、オカズとしては妄想が多いですね。これまでの彼氏の良かったエッチの思い出をリプレイしたりして。好きな芸能人と……とか、そういう有り得ない設定では興奮できないんです。
  • ――妄想すらリアル主義なのか(笑)。いちばんオカズに使ってる思い出ってどんなセックスだったの?
  • 福咲私は処女喪失が周りに比べたら遅かったんですけど、その相手との思い出がいちばんのオカズになってますね。私の通ってた学校の非常勤講師の先生で、年齢は10歳くらい上でした。
  • ――初体験が学校の先生だったんだ!
  • 福咲その人がテクニシャンだったのか相性が良かったのかわからないんですが、すっごく気持ち良かったんですよ。何のエロ知識もない時だったんですが、潮吹きも経験しちゃったくらい。わけがわかんないうちに噴かされちゃって。「え〜私、お漏らししちゃった……」って焦ってた時のことを思い出して、オナニーすることが多いです(笑)。
  • ――まだ若かりし、純情可憐な時代に体験したエッチが今でもオカズとして機能しているのはなかなかスゴイね(笑)。
  • 福咲でも、よくよく考えてみたらその人けっこう酷いんですよ。初エッチの時、彼は私を処女と知らないで車の中で抱こうとしたんです。私が指入れで痛がって、処女だとバレてラブホテルに連れていってくれたんですが……。
  • ――もしそこで発覚しなければ、初体験がカーセックスということに……。
  • 福咲たぶんそう。最低ですよね!まあ、未だにこのエピソードは私の唯一AV女優っぽい話だなと思って有難く話させてもらってるんですけど(笑)。
  • ――その人との関係は長く続いたの?
  • 福咲1年くらいですね。でも、実は私はず〜っとセカンドだったんですよ。彼には同世代の彼女がいて、さらに私の1学年下の後輩にも手を出してたんです。その他にもいろいろと悪行がバレて、私が卒業する頃には辞めさせられてました。その後は消息不明です。
  • ――いや、でもその先生は、ある意味では教師生活を謳歌しまくりでしたよね。我が人生に悔いなしと思ってる可能性も。
  • 福咲そうですね〜。本当にド変態でしたからね。潮吹きの後に指を入れられたままお腹を押さえられたり、ポルチオも開発されましたし。あ〜……思い返しても指が長くてキレイな人だったなぁ……。本当にすっごく愛撫が上手かったんですよ。
  • ――ちょっとちょっと。そこはウットリするところではないでしょ(笑)。
  • 福咲彼のせいですっかり指フェチになっちゃいました。今でもつい男性に会うと指を見ちゃいます。でも、彼以上のエッチをしてくれる人は未だに現れないですね。
  • 次回は、れんちゃんのプライベートでの趣味トークが炸裂!
    お楽しみに!!
  • →福咲れんちゃんの動画が見放題!作品一覧はこちら
  • (取材=もちづき千代子)