1. メイン
  2. AVアイドル名鑑
  3. AV女優インタビュー
  4. 市川まさみ

【前編】エロくなるためにほかの女優さんのV見て研究したり、潮吹きの自主練したりと超まじめな市川まさみちゃんがAVをやる理由とは?【市川まさみ 人気AV女優インタビュー】

2017.12.27

  • ──XCITYでは2回目のインタビューになりますね。前回のインタビューではSOD社員から女優宣言した時でしたが、あれから1年半、女優活動を続けて何か変わりましたか?
  • まさみだいぶ変わった気がしますね。まず、初めてのことがこの1年半は多すぎました。演じることもそうですし、メディアに出て、ほかの女優さんとも関わってみて、みんなが苦戦していることと、自分が苦戦していることが意外と合致してるんだなっていうことを学んだり。
  • ──具体的にはどんな苦戦があったんですか?
  • まさみ女優歴の長い方々にお話を聞くと仕事を楽しみながらやってるんだなっていう。でも、私は一個のことに集中し過ぎて楽しむ余裕がない部分があって。
  • ──SOD社員をしながら女優もやっていた時期もあるので、そういう切り替えってできるのかなって思っていたんですが。
  • まさみ社員時代はナチュラルに感じたことをそのまま出させていただいていたんですね。その時の担当の監督さんも結構、私の心情とかをわかってくださる方だったのでありのままの自分を表に出していたんです。
  • ──じゃあ、例えば、タレントとして番組を盛り上げてみたいなことになると、全然違ってきますね。
  • まさみそうなんです。やっぱりいろんなことに挑戦していったりとか、外部の方と新しい仕事をした時に、市川まさみという生真面目で献身的という枠組みが染みつき過ぎてる部分があって、本当はここで突拍子もないことを求められるってわかってもちょっとストッパーがかかったりする時があるんですよ。
  • ──「突拍子もないことを求められている」ってことはわかるんですよね。
  • まさみわかるんです。でも、ストッパーが外せない。演出のマッコイさんにも「あまり本性を見せないね」って言われたことがあって(苦笑)。
  • ──ブログにも書いてありましたね。
  • まさみそういうつもりもないんですけど。ただ、昔、一回だけ無理したことがあったんですよ。ちょっといままでの自分と違う自分を見せてみようってやったら、「イッチー、どうしたの?」ってみんなが心配しちゃって(笑)。ツイキャスとかも面白くしなきゃとか思いすぎて小道具とかを使ってムダにはしゃいでみたりとか(笑)。
  • ──空回りしたんですね(笑)。
  • まさみそれで「悩んでる?」とか言われて「あれ、これは逆効果だ」と思って、そこから無理をするのはやめようと思いました。もともと前に出るっていう意識もあまりなくて、できれば隅っこのスペースにいたいっていうのがあるので、これはこれで自然体なんですよ。
  • ──パブ全開だけどなるべくスミにいたい、と(笑)。
  • まさみそうですね(笑)。花火みたいにはしなくていいのかなって。
  • ──ドカンドカンしなくていいと。単純にこの仕事は有名になりたいっていうのではないんですね。
  • まさみそういうのはあまりないですね。
  • ──お金のためっていうわけでもなさそうですし。
  • まさみまあ、そこまでお金には興味がないっていうか。貯金とかができるのはいいなって思うんですけど、そこで全部使おうとかっていうのはないですね。なるべく残そうっていう。いま続けているのは、これまで事務所の方に助けてもらったり、デマンドの方にも助けていただいたり、ファンの方もいろんなことを思いながら3年間ずーっとついてきていただいてる方もいるので、そういう人にちゃんと応援しててよかったと思える人間になりたくて続けているっていう。
  • ──そのためにも売れたほうがいいと。
  • まさみなるべく上を目指してそこをキープしなきゃって思っています。
  • ──そのためになにかしてますか?
  • まさみ正直いうと、なにをしたら、それができるのかわかってなくて(苦笑)。
  • ──いや、わからないですよね、正解が。
  • まさみ答えがないんですよね。ただ、それを保つためにファンの手助けは本当に必要なので、その代わり、みんなにしていただいた分をイベントとかで返すようにしてるんですけど。
  • ──作品的にはどうなんですか? 具体的にどうすればエロくなるとかって研究してるんですか?
  • まさみほかの方の作品を見たりとか、マネしてみようとかはしてます。表現とか、ふるまいとかは、「この人はいいな」と思ったら参考にしてみようとかしてます。
  • ──例えば?
  • まさみソフトオンデマンドさんで言ったら紗倉まなさんだったりとか。まなさんはナチュラルなエロというか、やろうと思ってやってる感じじゃないところが凄くいいなと思って。それは勉強してますね。演技の部分では古川いおりさん。ドラマものも増えてきたので、そういう時は古川さんの表現力を見させていただいて作品に活かしたりとか。あと、ダイナミックな動きは白石茉莉奈さんとか、人によってポイントを抜かせていただいて。
  • ──いいとこ取りで。自主練習的なことはしてます?
  • まさみ潮吹きの練習をしてます。でも、全然吹けないんですよ。一度、山本わかめ監督の『山本わかめ式射精コントロール』という作品で、波多野結衣さんと春原未来さんと上原亜衣さんと一緒に作品を作らせていただいた時は皆さんのテクニックが凄すぎて感動して(笑)。それで「私もあれができるようになりたい」と思ってから1年ぐらい経ってるんですけどなかなかできないですね(苦笑)。
  • ──男優さんにやってもらえば吹けますよね?
  • まさみやってもらえば大丈夫なんですけど、ハメ潮とオナニー潮吹きができるようになりたくて。あれをよく監督さんから「できる?」って聞かれて「難しいかもしれないです」っていうのが心苦しいんです。
  • ──それは悔しいですね。
  • まさみやっぱり、これだけいろんな作品に出させていただいたのに、「まだできないのか、私」って気持ちになるんです。それで一時毎日練習しておしいところまでイクようになったんですけど、なかなかそこからあと一歩が難しくて…。最近はアソコが弱くなっちゃって腫れちゃったりするので、調子がいい時にやってるんですけど。
  • ──その一歩が難しいんですね。
  • まさみ難しいです。それこそ同じ事務所の先輩とか、マスカッツのメンバーとかにどうやってるのと聞いたんです、オナニーの仕方から全部。
  • ──オォ! じゃあ、マスカッツ・メンバーのオナニーの仕方をリサーチしてるんですね!
  • まさみ全員ではないですけど、AVやってる子で話をしやすい子に聞いてます。
  • ──みんなどうやってるんですか?
  • まさみみんな結構いろんなスタイルがあって、クリだけを責める子とかいますね。でも、みんなイキやすいっていうのは足ピンです。
  • ──足ピンっていうのは足をピーンとさせることですか?
  • まさみはい。あれはイキやすいです。私のエッチのテクニックって撮影の中で学んだものばかりなので、足ピンの概念はなかったんですよ。とにかくリラックスって思っていたんですけど、逆に足をピンとさせてお腹を押すとイキやすいよとかを教えてもらったりとか。あとは、お風呂場でM字開脚して、いろいろ指で探ってここだってところをひたすらやれば潮が出るよとか(笑)。
  • ──みんな努力してますね。ほかの練習ってやってますか?
  • まさみあとは淫語の練習とか。いまはもうペロっと言えちゃうんですけど、もともとはチンコとか、マンコとかが本当に言えない人で。だから、最初は「淫語言って」言われても全然出てこなくて、なにを言っていいのかもわからない状態でしたし、エッチな言葉だけを言ってても頭のおかしい子みたいだし(笑)。
  • ──チンコを連呼してもね(笑)。
  • まさみだから、バリエーションがないとS役をやった時になにも出てこなかったり、M役でも求める時にその言葉をいわなければいけないのに、その言葉が出ないっていうのが続いて、「あ、これはダメだ」と思って、いろんな作品を見たりして淫語を学んだりはしました。
  • ──得意な淫語ってありますか?
  • まさみえっ、得意な淫語? 得意な淫語ってあるのかな?
  • ──じゃあ、得意なシチューションってありますか?
  • まさみちょっとまだ見つけられてないんですけど。
  • ──そもそもどっちなんですか、Sなんですか、Mなんですか?
  • まさみ最近はSって面白いなって思うようになってきて。もともとはMだと思っていたんですけど。
  • ──じゃあ、M男さんをいじめるのが楽しい?
  • まさみ最近は楽しいなって。「今日はSをやっていいよ」って監督から言われたりした時があって、それが何回か責められたことがある男優さんだったんで「いつもやられてるからやり返そう」みたいな。それでいじめるのはちょっと楽しいなって思います。
  • ──知ってる男優さんが相手なら伸び伸びできますね。
  • まさみでも、はじめましての方だと「すいません」ってなっちゃうかもしれないんで、どっかまだリミッターが外れていないんだろうなっていう。
  • ──M男優さんとすれば思い切りやってほしいでしょうしね。じゃないと気持ち良くなれないし、っていうのがあるんでしょうけど。ちなみに、イジワルなところってちょっとはあったんですか、昔から。
  • まさみイジワルっていうよりも遊び心程度ですね。そういうのは結構昔から好きですね。
  • ──例えば、彼氏とかにはどういうことをしました?
  • まさみちょっと気を引きたい時があったりしたら、モノを隠してみたりとか、自分で壁をドンと叩いてわざと転んでみたりとか(苦笑)。
  • ──ワハハハ! 可愛いイジワルというか、気の引き方ですね、イメージどおりの初々しさですよ(笑)。そういうのってプレイ中でもありました?
  • まさみプレイ中はわざといっぱい喋ってみたりとか、くすぐってみたりとかですね。もともと恥ずかしいのを隠すつもりで始めたんです。あとは相手がイキそうな時にわざと腰を激しく振ってみたりとかっていうイタズラですね(照)。
  • ──それで誤って出てしまったらどうするんですか?
  • まさみちゃんとゴムをつけているので出たら出たでいいです。
  • ──あ、出ていいんですね。
  • まさみそうですね。あんまり自分の快楽に興味がなかったので、相手が気持ちよければいいっていう。やっぱり女の子をイカせるのって難しくて、それにつき合わせるのは可哀想だなって思って。
  • 次回は、その立体的なフォルムがコンプレックスだという○○について詳しく突っ込みます。
    お楽しみに!!
  • →市川まさみちゃんの動画が見放題!作品一覧はこちら